2008年09月22日

頬のたるみの原因


スポンサードリンク



頬ののたるみの原因

年を重ねれば、顔のたるみはいやおうなく出てきます。
頬のタルミの原因としては、加齢によるもの、紫外線の影響
肌のコラーゲン量の減少、筋肉量、脂肪の量の減少などです。

頬骨の高い方は扁平な顔の方に比べて、たるみにくいようです。
お顔の骨格の状態によってもたるみ具合が違います。

今まで太めだった方が、ダイエットを始めて急に体重を落とすと、
頬の筋肉が落ちてやつれた感じ、頬に斜めに入る線、ゴルゴラ
インが入り、本当に実年齢より老けた感じになります。

ダイエットもほどほどにスローダイエットでいきましょう。

頬のタルミだけでなくお顔全体のタルミは今までいかに
正しいスキンケアをしてあげたか、お手入れをしてあげたかの
結果が出てきます。


スキンケアの基本

・洗顔はよく泡立てて、泡で包み込むように洗う、泡が汚れを
 吸着しますので強く洗う必要はありません。泡で軽くマッサ
 ージするように洗う、上下に動かさないで下から上にやさしく
 円をかくように洗う。

・化粧水は何度もお肌にしみこむまでつける。浸透が足りない
 時は化粧水をコットンに含ませて化粧水パックをする。

・マッサージはシワとか、タルミをとりたいばかりに強い
マッサージをしがちですが、タルミが出てきたお肌には
 逆効果です、やさしくが基本です。

 毎日のお手入れがたるみ、シワのないきれいなお肌を作ります。
 正しいお手入れで、若いお肌を維持しましょう。




↑  ↑  ↑ 

このネットでよく泡立てると石鹸の泡がホイップ状になります。
泡で洗う感覚でやさしくやさしく洗う。



トップへ戻る


posted by ひまわり at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) |  頬のたるみ解消方法  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク