2016年12月17日

たるみ解消 保湿力の高いプロテオグリカンとは


たるみ解消 保湿力の高いプロテオグリカンとは


プロテオグリカンは貯水力(保湿)と新しい細胞を作る力、
ターンオーバー、ヒアルロン酸結合力に優れています。
貯水力はヒアルロン酸の130%といわれています。

プロテオグリカンはもともと私たちの皮膚、軟骨、骨、
血管などに存在して皮膚の保湿」や新しい細胞を
作り出す働きをしています。

水分保湿力が高いのでハリのあるみずみずしい
お肌を保つことができます。

プロテオグリカンは、かつては高純度で抽出するのが難しく
とても高価な素材でした。

サケの頭にある氷頭(ひず・鼻の軟骨)から、高純度の
プロテオグリカンを精製する技術を開発しました。

低価格で抽出できるようになり、化粧品にも配合できるように
なりました。

プロテオグリカンのヒアルロン酸や、コラーゲンと違う特性は、
真皮のターンオーバーができることです。

※ターンオーバーとは細胞の生まれ変わる周期を
 早めて新しい細胞を作ること


その結果、古い角質を早く落とし、お肌が生まれ変わるのでみずみずしい
お肌を保てます。

kireihada.jpg



顔のたるみ 解消 方法(ほうれい線 ゴルゴライン 目の下のたるみ)トップへ


posted by ひまわり at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロテオグリカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279034530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク